新宿伊勢丹2つ展示終了

Updated: Dec 19, 2021



今週でマトリョーシカ展とクリスマス展、終了しました。

見に来てくださった方、作品ご購入いただいた方、SNSなどで気にかけてくださった方ほか、本当にありがとうございました^^


原画含め、いろいろ郵送で大変だった鹿マトリョーシカが報われ無事お家に行ったのも、良かったです。。遠方で来れない方や、来ていただいたのにsoldだったというお声もほんの少しですが、ちらほらいただけたのも今回すごくうれしい反面、遠いから展示がみられないとか、欲しくてわざわざ来ていただいたのにそれってなんだかな、もっと広げたいなとも思えた展示でした。

作品が欲しいというコアな方には(需要は謎なので継続しつつ、お気楽に考えないことにします笑)、展示の他にオーダーとかできないかなとか。

今まで作品オーダーもいろいろ時間の都合が合わずなのとできる確信がないこともあって、たま〜に声をいただけても躊躇していたのですが、今回の展示でタイミングよくきっかけをいただけたので、その第一歩としてオーダーに挑戦させてもらっています。

作品を待ってくれる方がいるって、いつもの倍なんだか楽しくて、気合が入ります。


webshop開設とか基本コツコツ作品づくりは今まで以上、他のイラスト方面の仕事も増やしたいので、人にも刺激をいただきつつ、絵を通していろんな人とモノづくりの仕事で繋がって、そしてせっかくなら自分の好きなことで、最終的になんかの役に立ったらハッピー。

でもどれもそうだと思うのですが、長年してると当然ながら人のご縁だけではなく、自分の力がもっといるなあとも同時に自然と痛感、実感します。


ただそういうことやお金を怖がるよりも、試行錯誤をもがいて楽しみたいな〜という受け身ではない方向へ気持ちを変えられたら、きっかけはなんであれチャンスに変えるチャンスだと思うことにしようというのもことさら、特に自分には必要なことではないかと思ったり。

やはり来年もコツコツ描こうと今年締めの展示で思いました。