ポーポ原画と作品、ぬいぐるみ展(nowaki)終了


9日までだった京都nowakiさんのぼくのポーポがこいをした絵本原画ほかの展示、無事終了しました。

nowakiさんは大人の隠れ家みたいな素敵なお店でした。


そして本当に会期中暑すぎ!だったのですが、それでも時間を作ってきていただいた方、お気にかけてくださった方、本当にありがとうございました。。

おいしいお土産もたくさんいただきました。お土産までもらったら、もうバチあたり。


お久しぶりの人、初めましての人、お会いできました。

描くとかそういう制作全般は孤独とよく聞きますが。私は孤独とまでは感じないのですが、それでも描いているときはひとりを感じるし、それが心地よくもあり。

そしてさらに展示をすると、自分が人に認識してもらえるというか、人とつながる気がします。若いときは人見知りなほうだったから、他人とつながる手段として描いているような気さえしていました。今もそういう展示のライブ感や醍醐味は楽しいです。

またいつか展示でお会いできますように。

ありがとうございました^^

展示は終わりましたがnowakiさんが作品をホームページで期間限定の展示販売をしてくださるそうです。またアップされたらお知らせします^^